読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このブログで、自分にしかわからないような意味不明なほんとどうでもいいことばかり書いてるの阿呆だし読んだ人が不快だと思って、一昨日からEvernoteに書くことにした(と言っても、多分今後もここでどうでもいいことうだうだ書くと思う)。

Evernoteにだったら誰にも迷惑かけないし、固有名詞とか具体的な出来事とかばんばん書けるから書きやすいし、あとから読み返しても何のことかちゃんとわかるし、あと何も考えないで書けるから続けやすいと思った(これでもこのブログに書くときは一応考えて書いているつもりだ。それでもこのクオリティだけど)。

今自分は何も続けられない屑なので、せめてEvernoteに日記書くのだけは毎日続けたい。それすら続かないのであれば、もうほんとに屑中の屑だ。

このブログも出来れば毎日書きたいけど、今まで散々わめき散らしといてあれだけど、人様に閲覧していただくような内容がちっともない。個人的なことを書くとしても人様の閲覧に耐えうるレベルにして書いていきたいけど、結局しょうもないことしか書けない。

Evernoteに書いた内容を、個人的な部分を抜かしてリライトして載せようかとも思ったんだけど、引きこもりの自分は食っちゃ寝しかしていないからほんとに内容がないし、今日だって結局は某二次小説の萌えポイントのことばっかり書いてたからどうしようもない。一昨日の日記も学歴コンプ炸裂してたし、2日間続けただけで自分の情けなさをまざまざと思い知らされたから、日記がちゃんと習慣化したら屑中の屑から屑には昇格するかなとちょっと期待している。

母の日

8時頃からうつ発作のでかいやつが来て、ずっと泣いてた。泣きながらも一応、母の日だからなんかメッセ送った方がいいのかとは思ったけど、こんな無職で近いうち自殺するつもりのやつが「いつもありがとう」とか「これからも元気でね」的なことを言えないし、私が死んだあとこたえるんじゃないかと思って、何も送らなかった。

私が生まれてしまって、両親をこんな子供の親にしてしまって、可哀想だと思う。私みたいなのが生まれてしまって、親の人生を狂わせたことは本当に申し訳ない。自殺することがお詫びだし、一番の親孝行だと思った。

しかし、私は同時に、今日何かしら母に言ってしまうと私が死んだあと母がこたえるとも思っていて、それは母に愛していてもらいたいと思っているということで、なんて自分は厚かましいんだと思う。こんな欠陥品は愛されたいとか願う資格がない。早く死んで、家族を楽にさせるべきだ。

とか思ってまた泣いてたら、15日の0:00になってしまった。母は今日ずっと私からの連絡を待ってたのかもしれないと思った。

そして、ほらやっぱり自分は愛されてる前提だもんなんなんだお前。連絡なんて待ってないよ。私からの連絡なんて待ってない。普通に生活してた。思い上がるのもいい加減にしろ。と思ってまた泣いた。

犬の日

私はフリーランスではやっていけない。何事もやる気がないから自由にされると何もやらない。それに何も能力がないから自分の時間を売ることしかできない。クラウドソーシングやるとかほざいてるけど絶対無理だ。どこかに勤めるしか方法がない。

だからってもう面接すら嫌だ。今後一切、新たに人間と接触したくない。人に評価されるのが死ぬほど辛い。誰の目にも触れられたくない。

…なのだったら、もう本当に死ぬしか方法が残されていない。むしろなんで死なないんだというレベルだ。いや、死のうとは思ってた。ミスチルの北海道のLiveに行って楽しんで気が済んだらそこで死のうと思ってた。携帯とか財布とか全部持って行かなかったら、身元不明になれるかなって思って。そしたら親は、私が失踪したと思って騙されて幸せに暮らせるかなって。

でもそんなのやっぱり非現実的だ。北海道行ったら金残せないどころか、多分借金作ってしまうし。それに失踪したら広域捜索願出されて、身元不明の遺体が出たらそれと照合されるよね。私は身体的特徴を持ってるから、すぐわかっちゃうよ。どうやったってうちの親には自殺がバレるに決まってんだ。

今日、日中しんどすぎて少し寝た。そしたら夢で、子供の頃飼ってた犬(以下Aちゃん)と私が一緒にお風呂入ってた。しかも、子供の頃の家じゃなくて私の今の家だった。Aちゃんははしゃいでるのか、生きてた頃は湯船嫌いだったのにお湯の中に潜って遊んでて、「苦しくなるよ」って顔あげさせてももっかいやるって言って潜ってしまって、私がもお〜。と言ってる間に夢は終わってしまった。せめて洗わせてほしかったぞ。体わしわし洗って。タオルでもわしわしして、風呂から居間に猛ダッシュで戻ってきた途端体ぶるんぶるんさせて居間を水浸しにしたあと一匹でダッシュで居間や廊下を走り回って、さらにせっかくきれいに洗ったのにきったねえ絨毯に体あっちこっち擦り付けるからおかげでまた近いうち洗わなきゃじゃーん!ってみんなで騒いで、いやそもそも絨毯汚ねえのが悪いからって最終的にそれは絨毯の買い替えを渋ったりヘビースモーカーをやめない親のせいなんだっつって、みんなが未だ騒いでる間私とAちゃんはもう家の隅っことかで縄引きごっこにしれっと移行していた。二人のチームワークは最高だった。

というとこまでやりたかったが、お風呂で潜ってるうちに終わってしまっていた。

起きてから、死んだ犬がでてくる夢占いを読んだら、なんか現状詰まって苦しんでる人は今後変化が起き道が拓ける暗示だから良い夢だとか、ペットが苦しんでるあなたを癒しに来たのかもしれませんとか書いてあった。疑心暗鬼のままなんとなくツイッターみたら今日は犬の日だった。知らなかった。Aちゃんほんとに私のこと助けに来たのだとすれば、今の私はそんなことしてもらえる資格ないから多分Aちゃん私のこと見てがっかりしたと思う。だから洗わせる前に帰っちゃった。

その夜、理由はAちゃんとのこととか、無職のこととかいろいろあんだろうけど、決定的なきっかけはなくいきなり泣けて来て、結局のど自慢ザ・ワールド観てる間ほとんど泣きタイムになってしまって残念だった。

なんか最近無意味に長文書いてしまうので、確実に読みにくい長文には字数書いておいてます。読むかやめるか、判断材料にしていただければと思います。 以下の本文3038字。

以下内容

そういや一昨日のことですが、映画見てから人と会うまでの間に、クレジットカードが10日引き落としのため近所のコンビニへ口座に金入れに行ったとき残高がいよいよやばくなって絶望したということを今日思い出しました。コンビニから出て突っ立って「これは今年のap bank fes行けねえ…」となり、「いやいやそもそもミスチル25周年Liveも無理だ…」とさらに絶望し、そのあと人と会ったときにはもうHPが0だったんです。そこから口角歪み事件とかフラッシュバックとかあって、散々なことばかり連鎖していったんでした。

そして昨日は、盛大に腹壊したのでずっと寝て、メンタルダウンもしたので、そんな飲んですぐ効くわけはないけど寝る前にメンクリの薬を半年ぶりくらいにちゃんと飲みました。マイスリーだけはどうしても飲まないと駄目なので飲んでましたが、その他の薬は、ストラテラも含め仕事辞めてから勝手に断薬していました(非推奨)。

無職なのに、死にたいとか言ってるのに、何健康になろうとしているんだ、という抵抗がありました。ストラテラも、無職で寝たきりなのに効率良い体になって何の意味があるかと思うと虚しくて飲めません。なのに、薬に頼らないで健常者っぽく(あくまでも「ぽく」)生活する自分なんてそんなことあるわけがないとも思うし、実際そんなことやろうと思ってできたら今までの人生全部無駄、失敗なので、処方を減らしてくれと頼む勇気も出ず、まあ溜まれば溜まるほどOD挑戦できる回数が増えるしなあ、とのんきに思うこともあり、結局部屋の中にすさまじい量の錠剤、漢方が溢れかえっています。OD成功率は高いが失敗すると後遺症がえぐいことでおなじみ某錠はかなりたまりました。ところで漢方をODした人の話は聞いたことがないんですけど、ただ健康になるだけなのだろうか…?

もう本当にこれ以上やりようがなくて、飛び降りできなくて、レンタカーでどっかの山に突撃できなくて、縄買っても高いところに手が届かなくて紐を吊れなくて、やりようがなかったときその錠を粉状にしたやつに全てをかけてみようかな、というのが近々の案です。もちろんそんな粉単体で死ねるとは思ってません。粉により朦朧としたところで吐瀉物で窒息死するとか、転倒死するとか、内臓のどっかが崩壊するとか、そういうのを望んでいます。

だけどその日まで、頑張って生きなければならないし、実家のゴミ部屋を全部整理してから死ぬのが本当の娘の姿というものだ(いや本当の娘は自殺しないのでは?というのはない方向でお願いいたします)。

覚悟を決めた私はいっとき帰省して、片付けようとしたんですけどいろいろあり、結局また近いうち帰るからといって一人の部屋に戻ってきました。そしたらもうそのときタイミング悪く家族と絶交レベルまで行ってしまったので、私は精神的ショックで体の痛み・痺れが1週間止まりませんでした。あれはなんなんだったんた。痺れ最終日の前の日の夜、一瞬だけ手にちょっと帯状疱疹みたいな感じの、大きさでいうと赤ちゃんレベルの湿疹が出ました。「あ、帯状疱疹かあああああああああ」と一人で騒いで、明日病院かもな、と思って寝たら治っていました。あれは何なんだったんだ。

その後メンタル上げ下げを繰り返し中なので結局再帰省せず、相変わらず実家はゴミ屋敷です。でもこのまま死んだって親がゴミ屋敷にしてるゾーンと私のゴミ屋敷ゾーンは大してレベルが変わらないのでこれで良くねえ!?と思うことが多々あり、まあ実家の身辺整理は優先度低でいいことにしました。よくはないけど。

そんなことより、私が死んだらちゃんと親は日本学生支援機構に私が死んだので奨学金返済はできない旨を伝えないと大変なことになると遺書に明言することと、自宅で死ぬことを選ぶ場合には損害賠償に耐えうるお金を親に残すこと、この二つは絶対にやらなければならないことです。

最近は毎日こんな感じなんで、正直Mr.Childrenへまわす情熱は間に合わないです。今度の25周年ツアー、札幌ドームが当たったんですけど、遠すぎるし新幹線とかでいって、それなりにグッズ買ったり、グルメ楽しんだり、観光したり、お土産買ったりしたら、平気で10万は軽く行くわけで、そんなのリボ払いには決まってるからいいけど、家族からの冷たい目線には到底耐えられない。まあどうせ死ぬから今更憎しまれたところでいいっちゃいいんだけど…

北海道はあまりにも非現実的なので、東京ドームとか日産スタジアムのチケットの人で交換してくれる人いたら、交換してもらおうかな、とも思ったんですが、そもそもが、今私はMr.ChildrenのLiveにそこまで行きたいという情熱がなくなってしまいました。25周年Liveでさえも。勿論Mr.Childrenは世界で一番好きです。ただ最近の私は毎日布団の中に引きこもってるだけで精一杯なのに、あと1ヶ月で立ち直って、仕事の目処もつけ、正々堂々遊びに行けますか?何万人もの人と同じ空間で、何時間も?というと、無理です。

多分諦めます。誰かに定額で譲って、返ってきた金は生活費にあてます。悲しい気持ちになって、もう寝ようとしたら、半年ぶりに強い薬をいきなり4錠飲んだので気持ち悪くなり、1時間くらいもだもだ苦しんでいました。やっと気持ち悪さが少し落ち着いたので、マイスリー飲んで、目をつぶっていたら、やっぱ気持ち悪くて寝返りとかバンバンやってみても目はくわぁっと空いてるし、結局また朝方まで寝れませんでした。

2時間くらい寝て起きたら顔がぱんぱんで胃もなんか止まってる感じで最悪でした。気分はそこまででもなかったので、ネットしたあとNetflixで英語の勉強1時間くらいしました。そしたらものすごく疲れて3時間くらい昼寝しました。今日は変な夢は見なかったのかな?忘れたくらいだから大丈夫だったでしょう。起きたら3時で、そこからはまあ顔がぱんぱん、頭は朦朧でぼけーっと2ちゃんをみるなど無駄なことしかしませんでした。

そして夜、昨日コンビニで買った弁当半分残しておいたやつを食べました。最近は弁当半分食べるとお腹いっぱいでちょうどいいので、食費が助かってるはずなのに、家計を計算してないのでわかんないですが毎月推定三万円は赤字であろうと考えられ、破産寸前なので、相当お菓子とか余計なものを買っているのだなと思います。だめだ。そう思いながらまた味わいカルピスも買ったし、グミも買ったし、なんてだめな人間だ。

だめだ。この貯金残高のまま死んだら。外で死ねればそこまで問題もないがまかりまちがって部屋で死んだら親に莫大な損害賠償請求が。だからって何百万円も私は今早急には用意できない。ただ、遺体処理費用に加え、葬式なし、今流行りのゼロ葬など、いくら質素にしようとしてもある程度かかる諸費用、そして部屋退去費用。捨てられなかった荷物を運ぶ引越し費用。それくらいは残さないと、家族は勝手に死んで迷惑かけやがってということでアスペアンチになって、ネットに呪いの言葉を書き込む人間に私が変えてしまうかもしれない。それは嫌だ。「申し訳ございません。なけなしの金ですがこちらで処理を行ってください。余ったらお寿司でも食べてください」的な気遣いはさすがに、いくら死んで無になるからもう家族とか関係ねえって言ったって、やらなきゃいけないよ。

今日のこと②(1601字)

昨日の記事さっき(20時頃)読み返したら常体と敬体が混在してるし、あと或る層に特有の勝手に追い込まれてる感があり、なかなか気持ち悪かったです。

昨日、続きを書けないのなら自害しかないと書いた以上続きを書かなければならないのですが、すでに半分くらい記憶がないです。昨日から、最近自分は何かゾーンに突入しているとは気付いていたのですが、今日それが思っていたよりデカそうだと感じました。なので、今回の記事もなかなか気持ち悪いと思うんですが、一応書きます。あと、昨日のことになってしまったので「昨日」と書きます。タイトルは「今日のこと②」なのにややこしくてすみません。

以下続きです。

「Re:LIFE」を観終わってから、外である人と会いました(以下「A」)。Aは、今まで意識したことがなかったんですけどなんか昨日は口元が歪む瞬間があって、「あ、今私の話し方とか話の内容が、不快にさせているんだな」と思いました。Aには今まで嫌われてはいないと思っていたけど、実はめちゃくちゃ嫌われていて、憎まれていて、本当は会いたくないのに嫌々会っているのかも、と気付いてとても怖くなったし、これ以上その可能性を高めたくないのでAの顔を見ない方が良かったんですけど、そのあとも余計見てしまいました。結局昨日Aは数回口元を歪めました。今まで気付いてなかっただけで、Aは今までも散々私に対し私が不快であることの表明をしていたのかもしれない。それなのにへらへらしていた自分。もう終わりだ。と思ったので自分があらかじめ考えていた解散の時間より早く帰りました。帰り際、私が言ったある一言でAが凍りついたように見えました。「あ、今度こそ終わりだ」と思ったらもうそれ以降は「もうこれ以上は仕方ない」という心持ちになり、意外と平常心になった気がしました。

というのはそのときだけで、帰り道、もうAと会えないとまた思い始めくよくよしていたところに、数年前いきなり親がある日数十万円も無心をしてきたことがフラッシュバックしました。このことはすっかり忘れていて、なんでこんな大事件を忘れていたのか?いつから忘れていたのか?ということに驚いたとともに、そのときを追体験してしまいものすごく怒りが湧いてきました。そのうち泣けてきてしょうがなくなり、家に着いてから久しぶりに泣きました。そして泣いてる理由が最初は怒りだったのが、いつの間にか自分が無職であることの情けなさなどに変わっていて、これはもう死ぬしかないとなっていました。ちょっとここら辺記憶が曖昧なので、詳しく書けなくてすみません。そしてその後朝6時くらいまでの記憶が完全にないのですが、ひょっとしたら寝ていたのかもしれません。でも6時頃からの記憶の感じでは寝てなかった気がするのですが、わからないです。

6時頃「ブログの続きをちょっと書いてから寝るか」と思い読み返したらかなり意味不明で、嫌な予感がしたのでブログの最近のやつを読み返したらやっぱり意味不明で、ツイッターも一週間前分くらいから読み返したらやっぱり意味不明で(というと、今までは意味不明じゃなかったみたいですが、ブログもツイッターも、今までだって意味不明でした)、「ひょっとして最近結構追い込まれているのか?」と思いました。そしてちょっと昨日の記事を直しました(直りきってなかったけど)。そのあとどっと疲れが来たので寝ました。

以上が昨日から今朝寝るまでの流れです。

ただくどくど書きたかっただけで、特に人目にさらすべき話があったわけでもないのに、昨日は切羽詰まり感がMAXだったために吐き出したくなり書きました。ちなみに今日は盛大に腹を下したのでトイレ以外はずっと横になっていました。体力がゼロになったのと寝足りないので今日は早めに寝たいと思います。以上で終わります。

相変わらず文章の締めくくり方がド下手です。

今日のこと①(2140字)

今日はもともとメンタルが下降気味でした。

起きたのは9時頃ですが、昨日というか今日の深夜、マイスリーでキマッてしまって寝たのが3時頃と思われたため計算すると6時間睡眠、それだけなら健康ですが、悪夢を見たため非常に寝起きの体調が最悪でした。

夢の中で私は住むところがなくなったと言って大ファンの某神絵師さんのお宅に無理やり居候し(現実では一切面識なし)、にも関わらず自分の今後の人生のことで頭がいっぱいで、夕飯の支度を一切手伝わず絵師さんの部屋でぼーっと座っていました。あと、そもそも夢では既に居候になったあとだったので、その神絵師さんの家族の方にご挨拶とか一切してなかったと思われ、どうしようなんで自分はいつもこういうことちゃんと出来ないんだありえないだろう、とはかはかしていたところ神絵師さんのお母さんが帰宅されて、「すみません、居候させていただいでます◯◯です」とご挨拶しましたが、「なんなんですか?」みたいにどん引かれて終わりでした。まあ当然ですね。そのあと某神絵師さんのお姉さんも帰宅されて、同じくご挨拶しましたが同じくどん引かれてどっかに行かれてしまいました。そうこうしているうち、神絵師さんが苛々しながら夕飯を持ってきてくれました。真っ黒のチャーハンとあと忘れましたがなんかちっちゃいおかずでした。「こんなものしか出せなくってすみません」と苛つきながら言われました。その神絵師さんは、普段神絵師さん同士のオフで高級焼肉やコース料理を食べたり、旅行して素敵なホテルに泊まったり豪勢な生活をされているので、そのようなチャーハンには、私がその神絵師さんに相応しくない、私は無職無能だしそのような大人の世界には行けない底辺の人間だし、何よりいきなり家に押しかけてきたからこのようなメニューになった、しかも嫌味もプラスされて、という感じがありありで、心底情けなくなりました。

それにしても私は何故こうやって、人の生活をぶち壊す夢ばかり見るのだろう。何回も見るのだから、いい加減今までの失敗から学び、壊れかけの雰囲気を直す夢にシフトチェンジしてほしい、と常々思いますが、今の所他人の生活・人生クラッシャーから抜け出せません。夢の中ですら相手を苛つかせることしか能がない人生。ご飯食べたあとは情けなくて「明日ここを出て行きます」という話をしたような気がします。出て行ったところで、行くあてがないんだけど。これ以上迷惑もかけてられないので。

といったところで、目が覚めた気がします。それが冒頭申し上げた9時で、「また居場所ない系、クラッシャー系か…」ということで落ち込み、11時頃まで特に何もしたくなくなり、普段やってるNetflixで海外のドラマをみて英語の勉強するのはやめて、二次小説、漫画、及び二次作者様たちのツイッタートロールをぼーっと行い、惰性でゲームやってるうちに11時前になり、悪夢での疲れが出たので13時前までまた寝ました。起きたら多少すっきりはしていました。

それで午後は、ヒュー・グラント主演「Re:LIFE」という映画を観ました。元売れっ子脚本家が都落ちして、田舎の大学の客員講師になる話で、これは原題は「The Rewrite」なのですが、なぜタイトルを変えたのだろうか?これが一番映画の内容を表していると思われるのに、なぜか日本では「Re:LIFE」というタイトルになった。なんかアニメとかライトノベルとかで「Re:ナントカ」という言い回しが流行ってるから乗っかったのか?まさか?という、謎の邦題の釈然としなさ加減がずっと気になっていましたがやっぱヒュー・グラントなんだから当然内容は面白いです。しかし、本人はラブコメやりたくないっぽいのに、あの終わり方はなんだ。あんなの、ネタバレしたくないから詳しく言わないが、自分で自分を裏切るようなものじゃないか、と思ってびっくりしたのだが、これも恋愛要素を入れないとお蔵入りにするとか主演を変えるとか監督を変えるとか、そんな契約があったのかなー?なんて、特に映画ファンでもない一般人の私は、ぼーっと思ってしまうくらいに糞展開だった。最後は私にとってはだけど、最悪なんてもんじゃなかった。

ここまでのことはまだ15時くらいまでのことで、そっから深夜3時くらいまで他にもいろいろあったのですが、さすがに超大作になってしまったので、一旦切ります。といっても、そんな壮大な事件があったわけでもなく、ただメンがヘラったいつもと同じ1日のことなんだけど、メンがヘラってしまったゆえに具に書き残すとこちらの怨念みたいのがすっきりするんじゃないかと馬鹿は思うので、続きを明日②で書きます。

いつも、このブログで「今度◯◯しますね〜」とか言っていつも今度◯◯した試しがありません。しかし、今回、単なる続きを投稿することすらできないなんてことになれば、もう人の屑オブ屑ということになり、自害しか方法が残されていません。ですので、②できちんと続きを書きたいと思います。

自殺する予定の人間にも関わらず自害を避けようとするなどという、卑しい根性の持ち主、糞中の糞、それが私である、ということについては、重々承知しています。

今日聴いた曲#6

メンタルダウンにより泣き疲れしたあとはいつもNils Frahmのアルバム"Solo"を聴きます。今日は久しぶりにでかいやつが来て疲れすぎたので今体が痛いです。

とりあえず公式にあるLive貼っときますね。アルバムの曲で貼っても大丈夫なやつあるかとか探す気力がないので