読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰りの駅で会社の人への憎しみが急に溢れ出てきて涙が出て正直目の前にいたら◯したかった。仕事中ハサミを持つ手がガタガタ震えもう片一方の手で震える手を必死に抑えつける自分を想像した。その映像の中で私は上司にその様を目撃され、呼び出され契約終了を告げられた。解放されたと思った。ナイフで何回もめった刺しにする様も想像した。もう駄目だと思った。

基本的に他人は全般苦手だがこんな風にまで思うことは初めてだ。このままだと事件になりかねないし何より私の精神衛生がヤバい。それに今の仕事はこの状態を耐えてまでやる価値があるとは思えないし、耐えて続ければもれなくその人が付いてくるのだ。続ける理由がない。

仕事近いうち辞めます。