読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZOZOTOWNが私の味方だった件

数ヶ月間ほぼ毎日同じ服着ていて職場で私は頭がいかれてるという認識で一致してきたような気がするし、別にこんな会社明日にでもばっくれても構わんからどうでもいいわと冬の間は冬服が数枚あるから思っていたが春になりそうも言っていられなくなってきた。※ばっくれても構わんと入社以来思っているが未だにばっくれられてない

明日も真冬の服で行くわけだがいい加減構わんよとか言っていられない。もう時間がない。

日曜日はこのことで自棄になり過食した。服のことを考えると死にたくなるし、多分自分のデブスを許してないから自分が小綺麗な格好することが耐えられない、よって服が買えない。よって過食する。よってさらにデブスになる。よってさらに着れる服がなくなる。よってさらに服が買えなくなる。

という理由にしてもういくら考えても労力の無駄だから考えるのをやめた。

今日も服屋に行ったが何も買えなかった。しかし収穫はあった。というのは、私レベルの喪女を2人発見したからである。

私だけじゃないんじゃんと思った。

つうか数日前も服屋に行ったが、服屋が恐ろしくて行けない問題を無意識のうちにクリアしているじゃん。イヤホンしながら下を向いてだったら服屋に入れるようだ。

以前UNIQLOで「どうぞー↓ごら↑んくださー→い」とでも表記すべきなのか謎のイントネーションで絶え間なく店員が叫ぶのに耐えられなくなって頭が満杯になりフラフラになりながら逃げ「もう!2度と来るかい!」と思ったことを思い出し数日前私はイヤホンして大音量でファットボーイスリムを聴きながら下を向いて某服屋に突入した。何も買えなかったが。

何も買えず店を出てその足で本屋に立ち寄り二千円の本を何の迷いもなくあっさり買って、それをドトールで読んでて馬鹿じゃねと思った。何故二千円の服を買わないのに二千円の本はあっさり買うのか。もっと言うとMr.Childrenのライブチケットは8,100円+手数料だし、交通費込みでは何万もするし、フジロックなんか行く気満々になってるが10何万もするだろ。20万いくかも。サマソニはギリ10万くらいで抑えられるかもしれない。

しかしそのことについては何とも思わないしむしろ出す気しかないのに、何故私は二千円の服が買えないのか。もっというと靴下もないが服屋に行けないから100均で買うことにして100均に行った結果買うのにものすごい抵抗を感じ買えずその結果三日連続同じ靴下な時期があった。

とここまでもったいぶってだらだら書いてこれってただのケチって言うんじゃねと思った。しかもかなりの。

ショックだ。何故こんなことに今まで気付かなかったのだろう。私はケチ。ただそれだけのために千文字も深夜2時までかけて書いている。ケチな上に馬鹿。

本当はこんなことを書くつもりじゃなかった。

具体的に言うと私は服とか化粧品とかに使えるのが最大2万円で、食費が未知数だから実質見た目には五千円使えればいい方で、それで服が買えないというのもあったのだが、ZOZOTOWNは分割払い出来ることを知り、ワンシーズンの服を一気に2万円分買ってもそれを4回払いくらいにすれば(手数料はこの際仕方なし)何も問題ないじゃん、それにプラス別の通販サイトとかでちょっと買い足せば全然大丈夫ということに気付いて今日感動したのである。だからタイトルはこんなんにしたし、それと、今日もケミカルブラザーズ聴きながらまた服屋行けたことを記しておこうとして書き始めたのに。また何も買えなかったけど。

でもさっき「うおー!ZOZOTOWNありがとうー!!!」って思ってガンガン検索かけた結果とうとう2ヶ月間悩んで何も買えなかったのにあっさり一着買うの決めた。だから珍しく楽しい気分になりブログ開いたのに。

自棄アイスして寝よう。。。ZOZOTOWNでは躊躇なく返品不可のMサイズ買うのが夢だが今はアイス食べないと自我が崩壊するから食べて良いこととするわ。。。

「自我が崩壊する」って意味わからないけど響き的にすごい大変なことっぽいから使ってみる。