読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンタルがさらにダウンした。

今日こそはPCの電源を入れWindows10問題を解決し、またブログの読者登録ボタン・ツイッターフォローボタンをつけるぞ。と思ったのだが、なんかエンストで無理だった。昨日というか今日は2時くらいに寝たと思うが、そのくらいに寝ても平気な時と今日みたいに全然駄目なときがある。今日の場合はこの3連休心身共にダウンしてしまって体が弱ってるからかもしれない。今日は職場でも終日意識を保つだけで精一杯で、公認社内ニートなのを悪用し何かをしているふりをして何もしなかった。

そもそも2時に寝てる時点で駄目なんだけど、ここ数ヶ月夜寝るのが怖くて寝るのを決意出来ない。今日はこのままだと寝れないと思いたまたまあった菓子をある程度貪り食ったら気持ちが落ち着いて寝れた。何でこんなに寝るのが怖いんだろう。寝るのから逃げたくてゲーム依存にもなった。医者に相談しても「早く寝るようにしろ」としか言われない。早く寝れなくて悩んでるのに早く寝ろとはどういうことだよ、と思うが、根本的には「やれないならやる」これしかないのかもしれない。

でも医者は私のこと嫌いだと思う。私が引き伸ばさないと2、3分で診察終わる。早く寝ろっていうのも適当に言ったのかもしれない。他の人は何十分も話し込んでる人多いし先生からいろいろ聞いてるのが待合室にいても聞こえてくる。他人と私で熱の入れ方が全然違う。でも私が医者でも私とは喋りたくないから仕方ない。それに医者は「あなたは薬がどうとかじゃなく自分の問題」と言う。本当にそうだと思う。自分の問題を自分で解決しないとここから脱出出来ない。だから通院自体意味ないと思う。この間の診察も2分で終わったけどそれでいいと思った。

カウンセリングも、カウンセラーが「また愚痴とか聞かせてくださいね」とか「武勇伝聞いてるの楽しいですよ」とか言うけど「お前の自己憐憫うざいんだよ」と言ってるふうにしか思えなくなってカウンセリングの度虚しくなるからやめたい。カウンセリングっていうのはもっと自分の問題と向き合う姿勢がなきゃ駄目で私は愚痴吐きしかしていない。こんなんじゃ駄目だ。意味がないしカウンセラーの時間を無駄にしている。でもカウンセリングやめたらもっと内にこもる気がして怖い。

全ては自分の問題なんだ。医者もカウンセラーも私を助けられないし、助けようとしても多分無理だ。自分でやるしかない。

いつか誰かがやってきて私を助けてくれるって子供の頃からずっと思ってこの年にまでなってしまった。でも誰も来なかったしこれからも誰も来ない。自分のことは自分でやらなければいつまでも何も起きない。このまま淡々と落ちぶれていくだけだ。もう大分落ちぶれたけど。でもそのときは今が底辺だと思うけど、さらなる底辺というのが必ずあって、何もしなければ今より悪い状態に簡単になってしまう。行き止まりなんてなくていつもさらなる不幸が手をこまねいて待っているんだ。