読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記ブログで申し訳程度にアフィリンク貼ることの虚しさ

このブログでアフィリエイトやる意味がないと思う。こんなこと言うと「また努力しないで逃げるのか」と思われると思って言わなかったが、最初から違う感しかなかった。こんなの訪問販売でしかない。いきなりピンポンして羽布団買いませんかとか言われて誰が買うだろうか。あほらしい。羽布団欲しい人が「羽布団」と検索して訪れたブログで羽布団についてのセールス文章を読んで「これ欲しいわあ」と思ってリンクをクリックして購入これが正しい姿ではないだろうか。

(※Googleアドセンスならまだブログとしての正当な魅力が重要になってくるということが言えると思うからこれにしようかなと思ったが、サブドメインは駄目だったからお金出してドメイン取得しなければならない。が、そこまでのPVはまだない。)

やるならちゃんとアフィリエイト専用ブログで全力でやるべきで、なんとなく先っちょだけちょこちょこ惰性でやってるこれは、こんなんやってないのと同じだし、誠実感が全くないし、自分でもこいつは何をしたいんだと思った。

そもそも今日は非常にショッキングなことがあったためふてくされ酒を飲んでいたらだんだんこのブログのことが腹立ってきた。すごくショッキングだったし、恥ずかしかったし、情けなかったし、悲しかった。酔いが回ってきて「人生とは恥の上塗りとはよく言ったもんだ、今何層まで塗られてんだよ」と思ったが、この私の恥なんて「恥の上塗り」のサジェストで出てきた船場吉兆の親子とは比べものにならないし、比べること自体がおこがましい。私なんてファッション上塗りでしかない。

昔たまたま夕方の再放送でみた「ふぞろいの林檎たち」で中井貴一が言ってた「他人を自分より下だなと思っちゃっても、下には下がいるんだからと頑張れるならいいじゃん」(超うろ覚え) という台詞、結構屑発言だが、こういう気持ちは自分の中でいいことにしとかないと実際問題みんな生きていけないのではないだろうか。私も船場吉兆よりは全然ましなのだと思った。私は船場吉兆よりはましだと思ってるし、私も誰かから自分はあいつよりはましだと思われてる。

正確な台詞が知りたいと思いながらも、ふぞろいの林檎たちを全話観るのはかなりしんどいため先延ばしにした結果10年は経ったと思うが、もう少しで無職になるのだから、全部借りてみようかな。Huluは昔のTBSドラマちょこちょこ出してき始めたけど、もうちょっと品揃え増やして欲しい。

と、ここでhuluのアフィリをすればいいんだろうけどもう終了していた。Huluのアフィリは1件につき1000円報酬だったからおいしかったのに。