わたくし

ASDとADHDを持っています。1日のことをひたすら書いてますが、基本雑記ブログです。

腐ってた一週間。

引きこもってると今この瞬間にやらないといけないこととかがないから、記憶に残る出来事もないし、だからあとから何もその頃のこと覚えてないっていうのも当たり前の話なんでね。

今日は、一週間前から盛大に腹が壊れて小康状態だったのが今日もまたお腹が壊れて吐き気までしてきて、それに耐えることにより体力がゼロになったのでまた夜まで寝ました。

これが過敏性腸症候群(未診断)なのだとして、一週間下痢ピッピが治らない。治ったか?と思った日にまとまった食事をとると1時間後とかに下ってくる。このまま腸が壊れて死なねえかなあと思ったのだが、調べたところ過敏性腸症候群で死ぬことはないっぽい。地獄の病だな。殺すこともせずただ下痢漏らさせるだけが目的だなんて…

つか…無職で誰からも基地外とか言われないし見下して来る職場の人間もゼロ、家族との関わりもゼロのストレスオールゼロなのに、なんで腹壊す要素があるんだ。

仕事だろうね。

「だろうね」じゃないよ、早く覚悟決めてライターをやれよ、在宅でど底辺でいいからさ。普通に外で働いたって底辺+人格否定+差別の地獄しか待ってないんだから、今更包茎の記事書かされるとかに抵抗感じるレベルじゃないだろお前は。包茎の方が家でおいしいお茶飲みながら楽しくやれるだろ。自分のタイミングで休憩時間に薄い本読んだりできるしよ。楽しい予感しかないだろが。早く決めろ。