わたくし

ASDとADHDを持っています。1日のことをひたすら書いてますが、基本雑記ブログです。

最初は日記だったのに途中からミスチルの話(3,969字)

朝から昼までの感じ

 

9:30頃起床(多分)

 

なんか調子いい感じがした。前日は、今脳破壊されてんだから、ちゃんと療養を意識して早く寝ろと思い、多分12時くらいにはChassol聴きながら寝た。


Chassol - Birds, Pt. I

自分は最近、よほど物事考えすぎて疲れ果てたか、抑うつ発作で泣きすぎたとき以外は寝るのに薬飲んでから4〜6時間くらいかかっていたが、昨日は目つぶってから1時間以内には寝た。

 

寝る前にワイパックスと、あとトリンテリックスも出たし、そのおかげかな。

 

そして朝起きたら結構調子よかった。中途覚醒はあったがぐっすり寝た感があった。

 

だから仕事しようかなと一瞬思ったが、今自分は派手に脳破壊され中だから、負荷かけてさらに何か起こったら大変だからやめた。

 

ちなみに、今の自分は脳が派手に破壊されちゃってるから、この1ヶ月はほぼ仕事しないことにした。1ヶ月くらい無収入でも何とかなるし、仕事やりたいなと思う&調子よいときにだけ仕事することにしたのだ。

 

そして、仕事はやめとこうと思ってpixiv読んだら、全く頭に入って来なかった上に、頭停止する感もあり、あと数行読んだだけで猛烈に疲れたのでやめた。

 

ちなみにだが、以前自分はpixiv読みながら、勝手にキャラを受けとか攻めとか決めて勝手にpixivで恋愛関係または恋愛感情なくても肉体関係ありにさせるのはどうなのかと思い始めていたが、今の推しカプは公式で付き合ってる上に、こちらが攻めでこちらが受けである、と公式でほのめかしているから、それでpixiv読んでんだが、それもどうなのかな。それだって勝手にカップルのこと妄想してっから同じことかもしれない。

 

とにかく、やっぱり仕事できるようなコンディションじゃなかった。仕事しないでよかった。

 

そして、pixivも読めないんだったら、他に何すりゃいいんだと絶望した。仕事はもちろん勉強もできないし。

 

そして、とりあえずだるすぎなので横なってChassol聴いた。そしたら寝てしまい、1時間くらい寝たんだけど、わりと体楽なってた。前から思ってたけど、Chassolのパワーもすごいな。

 

そのあと、Twitterで自分の無教養さを嘆いていた。

 

あと、推しとは何かみたいなことについても考えていた。その結果、別界隈の推しと呼んでいた人は推しではなく、私はその人のただのファンだな、アイドルの推しこそが我が推し、とか思った。

 

のだが、「あと、推しとは〜」から「とか思った。」までは実は要約だ。なんと、こんなしょうもないことに1,500字以上も費やしていた。びっくりした。

 

ただの日記なのに書いたら5,000字以上にもなってしまい怖かったので、どっか削れるとこないかと思ったらこの辺がほんとしょうもないから削るべきだと思った。削ってないとこもしょうもないが、自分の体調把握とかのために毎日くどくど書いてるから、まあある程度は残しとく。

 

以下本文続き

 

ピース又吉ミスチルの歌詞解説してる動画がおすすめに出てきた

そして、そのあとなんとなくYouTube見てみたら、自分がミスチルファンであるため、ピース又吉のチャンネルでミスチルの歌詞を解説してるのがおすすめとして出てきていたので観てみた。


鬼滅だけじゃない!ミスチルの歌に隠された「呼吸」【#17 インスタントフィクション】

すごく感銘受けた。又吉クラスの小説家でも、いいなと思う歌詞なのかって思うし、解説聴いて、自分は全然理解できてないとこを教えてくれたからすごく嬉しかったな。第2弾とかやってほしい。

 

リスナーに期待してない桜井さんの話を思い出す

ちなみにだが、桜井さんは数年前だったと思うが、歌詞についてはリスナーたちに期待してないとインタビューで言ったことがあった。

 

確かに、昔ラジオで、自分的によくできたと思った歌詞でも、あんま反応なくて戸惑った的な話してたもんな。

 

こっからは桜井さんの発言ではなく、その発言を受けて私が考えたことだが、どんなに素晴らしい歌詞書いても、私含めリスナーたちがア◯だから理解しない。すごく凝って作ったとこに気付かない。全然違うふうに解釈して勝手に騒いでる。みたいなリスナーたち見たら、どのような天才でも失望すんだろな。

 

最近のMr.Childrenについて、いちファンが思うこと

そして、最近のMr.Childrenは、昔のように凝りに凝りまくったこれぞ桜井さんみたいな歌詞ではなく、なんかものすごくわかりやすい言葉かつ普遍的な内容の歌詞に移行してきた。以前の曲も多くの人の共感を呼んでいたわけだが、今は、その普遍性さが高まってきたと思う。よりわかりやすい歌詞で、大切なことを歌っている。

 

脳がもうあれなのでおぼろげな記憶なのだが、桜井さんは「今の時代わかりやすく書かないと伝わらない」的なことは言ってたような気がする(本当に脳があれなのでこれは間違った記憶かもしれない)。しかし、わかりやすい歌詞になったのには、仮に伝わらないから諦めたという理由があるとしても、別の理由もあるのではと個人的には思う。

 

むしろ、わかりやすい言葉で、すごく普遍的な内容の歌詞書く方が難しいんじゃないかと私は、歌詞書いたこともないくせに思う。どんな人にでも「これは自分の歌だ」と思わせるような作品って、実はすごい大変なんじゃないかなって思った。無根拠だが。だからもしかして、桜井さんは今そのような作詞家として大変な問題に取り組んでいるのか?と感じているが、全くの筋違い、無学なファンの勝手な解釈()で、また桜井さんを失望させるのか。

 

まあ、無学なわたくしがいくら考えてもわかんないので話を続けると、正直私は昔の凝りに凝りまくってる桜井さんも帰ってきてほしい気もしつつ、今のMr.Childrenが歌詞も含めて一番好きだ。

 

最近のMr.Childrenが一番好きなのでおすすめ二曲紹介する

特に、Mr.Childrenの全曲の中で一番好きな曲は最新アルバム「SOUNDTRACKS」の「Documentary film」で、超かいつまんで言うと、このアルバムは人生の終わりみたいなものを意識したアルバムであり、この「Documentary film」の主人公も、終わりを意識しながら「君」のことを考えている(多分)。

 Documentary film


Mr.Children 「Documentary film」 from “MINE”

 

二番目に好きなのは前作のアルバム「重力と呼吸」の「皮膚呼吸」という曲だ。「皮膚呼吸」の内容は、私のようなア◯の説明はどうせ間違ってるし、できれば又吉の動画で確認してほしい。

 皮膚呼吸


Mr.Children「皮膚呼吸」from Mr.Children Dome Tour 2019 “Against All GRAVITY”

 

又吉の動画で皮膚呼吸の歌詞も解説してくれて嬉しかった。皮膚呼吸ほんとに好きだ。

 

自分の中年の危機的なこととMr.Children

なんか最近、私はいわゆる中年の危機状態で絶望してんだけど、とはいえ中年の危機というものは、それなりにキャリアを重ねて来た人、家庭がある人、子育てを終えた人とか、そんな何かしら持ってた方が「私の人生って…」とか「今後どうすれば…」みたいに思うものだと思うんだけど、

 

私はこれまでなんもしてなくてなんも持ってないのに、何を危機感持つようなことがあるんだと自分でも呆れる。まあ、中年なのに生まれて来てから今日まで、こんなに時間あったのに何もやってこなくて、なんつう人間、というか人間ぽいことしてないからお前みたいのは肉でいいけど、とか思い、そういう感じでは絶望してた。

 

だから正しくは中年の危機じゃないとは思うけど、とにかくそんな状態の奴に、皮膚呼吸やDocumentary filmの歌詞はめっちゃ来るし、あと桜井さんが、年齢的にこういう感じのことを思うのか、と思って感慨深くなる。

 

子供の頃から人生の終わりのことまで支えてくれて感謝しかない

私は小学生の頃からずっとミスチルのファンだけど、ずっとミスチルの曲を聴いてきて、といっても、確かアルバム「SUPERMARKET FANTASY」(2008)の頃とかもメンタル最悪で、音楽聴く余裕がなくミスチルファンというか音楽ファン自体から離脱してた時期もあるからリアルタイムでは「SUPERMARKET FANTASY」聴いてなくて数年後に聴いたし、だから厳密に言うとメンタル問題が理由でところどころミスチルファンから抜けており、ファンをずっと続けてたわけじゃない。

 

しかしまあ大雑把に言うと小学生の頃からずっとファンである。そんなミスチルも人生の終わりを意識してきてるし、自分も、といってもミスチルのような方々が感じる人生の終わりと自分の肉問題とは全く関係なく、ミスチルのような方々に自分のような肉が共感するなどおこがましいんだけど、とにかく自分の肉問題で絶望してるときに、このような、自分の人生を支えてきてくれた方々が、人生の終わりに関することでも支えてくれて、自分は幸せだなと思う。

 

何故か脳停止した

そんなことを考えたあと、又吉のチャンネルの他の動画も面白そうだったのでチャンネル登録し、視聴しようとしたのだが、再生したらなんかもう自分の脳が停止しちゃってて1秒も無理だった。衝撃受けた。確かにミスチル解説の動画は16分くらいあったが、観てる間特に疲れもしなかったのに。

 

そして、そもそも16分動画観たからって脳停止するか普通。と思うし、そんなんじゃもうドラマとか観れないじゃん。と思った。これからどうすりゃいいんだ。