わたくし

ASDとADHDを持っています。1日のことをひたすら書いてますが、基本雑記ブログです。

ほんとに自分の脳終わってしまった。

昨日はMr.Children桜井さんお誕生日おめでとうございます記事を大急ぎで書いて投稿したら0時になった。

 

そのあと桜井さんお誕生日おめでとうございます記事は大急ぎで書いてめちゃくちゃだったから直しとかしてたら、

 

信じられないことにその勢いでまた別のブログ書いてしまい、4時半頃寝た。

 

つかそもそも昨日は、午前中に鬱っぽかったから3時間くらい布団でグズグズしつつその様子を実況的に書いて、それで満足した。

 

だからあとは布団から出て活動を始め、読書しようとした。

 

それで午後ブログの体裁を整えて投稿、あとは読書再開と勉強とかしようと思ってた。

 

なのに、そのまま布団から出ずブログの直しとかやってしまい、午前中それしかしなかった。

 

さらには、全く意味わかんないが午後ブログの直しに7時間かかってた。というか、午後ブログ直し始めてずっとやってて終わってみたら7時間経ってた。

 

7時間も何をやることがあるのだろう。誤字脱字・文法直す、文章を足す、動画貼る、インスタ貼る、記事貼る、Apple Musicのリンク貼る、Amazon商品紹介貼る、こんだけで7時間。

 

そんだけ時間かけられる方が難しいと思う。まじで脳が終わってて頭が回らないんだと思う。ほんとに自分の脳終わってしまった。

 

それに加えて、Twitterによると20:51に今日は3月8日であることに気付き、つまり桜井さんの誕生日だっていうことで

 

具体的に何時から始めたのか忘れたがそっから大急ぎで桜井さんお誕生日おめでとうございます記事書いて、

 

投稿したのが23時59分53秒だから。そっから30分くらい直しとかしてるから。

 

だから合計すると、午前3時間、午後7時間、夜は2時間以上だと思うし、一日12時間以上ブログしてた。

 

もう意味わかんなすぎる。そしてその後も別のブログ書いて4時半に寝たから。12時間じゃなかったわ。15時間くらいはやってただろ。

 

 

こんなことを思ったわけだが、まあ桜井さんの記事書きたいのはわからなくもないがその前の10時間があんだから、桜井さんの記事書いたらそりゃ死ぬに決まってる。

 

なのにそのあとも別の記事書いたんだからな。

 

桜井さんの記事は死んでもいいと思って書いたわけだから、つか自殺志願者が「死んでもいい」とか変だが、

 

現実問題日本学生支援機構ローンとかあるから今日死んだら困るのにそれでも頑張って書いて、

 

だからファンとしては健気と言えなくもないが、7時間の直しと夜中の別の記事書いたのは恐怖しか感じない。

 

9:40

起きた。


中途覚醒何回かあったが別に困るほどではなくすぐ寝てそしてこの時間に起きた。

 

目が覚めたら結構鬱だった。そして毎日の日課となってしまった、目が覚めたらそのままアルバム一枚くらいの時間音楽聴くっていうやつ、これ困ったなと思った。

 

これ始めた、というか自然に始まったんだが当初は朝音楽1時間くらい聴くの優雅でいいなとか呑気なこと思ってた。

 

しかし、これが儀式・こだわり化してしまった場合大変なことになることはすっかり頭から抜けてた。

 

普通の人は例えば寝坊したから今日は音楽聴くのやめようとかなれるが、ASDで自閉度が高い場合、いくら寝坊しようが絶対に音楽1時間聴くのやってからじゃないと動けない。

 

絶対にこれやらないといけなくなる。しかも、自閉度強い人は、自分の儀式ができないとパニック起こす。

 

私は自閉度強い方だと思ってるがこういう儀式的なことのこだわりは多分ない。ということは自閉弱めなのか。

 

それぞれここが強めここが弱めとか皆人によって症状の差があるからなんとも言えないところだが、

 

まあとにかく、私の場合は「これをしないとパニック起こす」とかないからいいんだけど、

 

もしかしてこの音楽聴くやつが儀式になってしまってたら、そして絶対にこれやらないと、パニック起こさないまでも気が済まなくなってたら困る。

 

というか気が済まないレベルにまでもうなってる気がする。

 

まあ今後会社で働くとか絶対にないからまだいいけど、だとしても家でweb内職はするんだから納期に追われてて朝ゆっくりできない場合とか、

 

家庭の事情で朝からどっか出かけなきゃいけないとかなる場合とか普通にある。

 

でも多分だけど私音楽聴くの自体はそういう場合今日はやめとくって判断できると思う。

 

ただやらなかった場合のストレスが半端なく発生しそう。それに気付いて無性に怖くなった。

 

でも現に今もう音楽聴く気しかないし、もうこれは取り返しつかないことなった、もう戻れないと観念したわ。

 

そしてもう諦めたから音楽聴くことにしたけど、鬱的気分にいい音楽わかんなかったからググって、おすすめ記事みたいなのを読んだけど嫌気がさした。

 

まずそのライターとあんま趣味合わなかったっていうのもあるけど、

 

私もwebライターの端くれだからそういう記事の文字単価の相場とかわかるし、そういう現実的なことしか考えられなくなりもうやだってなってしまった。

 

その記事の中でNirvana紹介されていて、確かにまずこういう鬱的気分のときNirvana聴こうかなと思う人多いと思う。

 


Nirvana - Smells Like Teen Spirit (Official Music Video)

 

そのライターと全体的には趣味合わなかったがNirvana聴いたら?っていうのはそれは同意だった。

 

私もNirvanaは子供の頃ちゃんと全アルバム聴いたし普通に好きだがヘビロテするほど大好きなバンドってわけじゃない。

 

最近トラウマ克服のため(医学的根拠皆無)昔の自分のブログ読み返す活動をしてるから、

 

こないだたまたまこれについて書いてあったの読んだんだけど、なんかカート・コバーンが自殺したのが4/5だから、

 

その辺は学校の入学式・始業式が始まるくらいの日にちだから、壮絶ないじめ受けちゃう系の自分としてはその辺の日にちが憂鬱で仕方なく、

 

だからNirvanaは入学式・始業式を連想させるから聴けないんだとか書いてあった。

 

さすがにこじつけすぎじゃないかと思う。

 

お母さんから「お前は物事考えすぎ」と言われた過去を持つわたくしだが、

 

確かにこのような無駄なことばっかり考えて脳を無駄に使ってきたのかもしれないと思うと、

 

なんか無念というか慚愧に堪えないというか、そういう気持ちが無性に沸いてくる。

 

こんなんだから頭が爆発して人生終了してしまったんだな。

 

そんなこんなで全然聴くのわかんねえと思ってたけど、個人のブログで鬱的気分に合うアルバム紹介があってそれを読んだ。

 

個人の完全趣味ブログだったから文字単価とか現実的なことに襲われず安心して読めたし文章がなんか、本当に困ってる人におすすめしたいっていう良心を感じて癒された。

 

今日の私は完全脳破壊状態だから気付かなかっただけで、もしかしたら普通にアドセンスとかアフィリやってたかもしれないけど、それでも全く問題ない。

 

良心に基づいておすすめしてくれることに対価は付くべきだし、やりがい搾取はよくないからな。

 

そして、その個人ブログの方は鬱的気分って感じの作品じゃないがジェフ・バックリィの『Grace』も鬱的気分のときでも聴きやすいですよと言ってた。

 

 

確かに。と思い、Apple Musicで『Grace』を聴こうと思ってスマホ触ったらなんか寝るとき聴くプレイリスト開きっぱなってたから再生されちゃって、

 

一曲目の玉置浩二の「MR.LONELY」流れちゃって、「玉置浩二でよくない?」ってなった。

 


Mr.Lonely玉置浩二

※テレビの録画だけどスペシャとかの使用許可とか書いてあったから貼る

 

『Grace』聴きたいのは山々なんだけど今のメンタル的には玉置浩二に縋りたくなってしまった。

 

そして玉置浩二の『CAFE JAPAN』を聴いたんだけど

 

 

 もっと聴きたかったしそのあと『JUNK LAND』も聴いた。

 

 

ちなみに今この記事書いてるときは*1『今日というこの日を生きていこう』を聴いてるけどまずタイトルが最高すぎてそれだけで涙出てくるのに一曲目の「明かりの灯るところへ」が優しすぎだからボロボロ泣いちゃうよ。

 

 

時系列ずれたんだが、とにかく玉置浩二2枚聴いて、でもどうしてもジェフ・バックリィの『Grace』も聴きたかったから聴いたんだけど、

 

今日はこの調子だと永遠に布団の中で音楽聴いてそうだなと思って『Grace』聴きながら布団から出、そして朝ご飯食べた。

 

私みたいな精神崩壊一般庶民が言うことじゃないが、『Grace』本当に名盤すぎんなと思った。個人ブログの方本当にありがとうございます。


11:24
なんか眠怠なので横なった。


5時間くらいは寝てんのにすごい寝てないときみたいな感じだから多分これ今日昼寝するなと思った。

 

そして推しグルのリアクション動画観ることにした。

 

 ↓リアクション動画について解説した記事

watakushino.hatenablog.com

 

新たな推しグル海外ガチオタの方を見つけてしまった。速攻チャンネル登録したわ。

 

まずサムネに、あるメンバー、そのメンバーの名前、そしてそのメンバーのキャラについて書いてあったから絶対にこの方はガチオタだった。

 

その方が観てたのは、オタクが作った推しグルの面白動画詰め合わせみたいなのだった。

 

これを観るのは、メンバーの人となりが知りたいなって思ってオタクじゃない方が観るパターンもあるけど、

 

ガチオタが観る場合は相当なリアルガチオタだから。案の定その方はリアルガチオタで、リアルガチオタなリアクションしてた。

 

まずサムネからしてリアルガチオタ確定してたけど。

 

推しグルを愛してくれてありがとう。オタクとして一緒に推しグルを世界に連れて行こう。新作リアクション楽しみにしています。

 

そして他の、推しグル初見の方2人組のMVリアクションも観てみた。

 

だいたい初見の方っていうのは「え〜 すごいね〜」的な反応なんだが、そのお二方は普通に推しグルのオタク的な、的確なところで的確な興奮しまくってた。

 

これはほぼ100%オタクなる。推しグルのよさを初見でこんな的確に理解してくれるとかオタクそしてリアクションの才能ありすぎじゃないか。

 

絶対にオタクなる、ならなくても今後も好意的にリアクションしてくれると思ってこのチャンネルも即登録した。

 

コメントでめちゃくちゃ推しグルMVのリアクションのお願い来てたから今後もしてくれるだろうな。楽しみだ。

 

14:09

気付いたら寝てた。やっぱ今日脳変だ。当たり前だよ15時間もブログやるなんてことするから。

 

これはもう今日は脳全く使えないと思い、Apple Musicのピアノベストというプレイリスト聴きながら寝っ転がって脳は使わないことにした、というか使えない。

 


17:16
気づいたらまた寝てた。

 

20:08

午後は本当に脳が終わってたな。そしてまだ怠いがそれは当たり前で、こんなに自業自得って言葉が合うことってないだろ。

 

もう自分の行動がコントロールできないっていうのもあるけど、何よりブログ直しに謎の7時間っていうのが衝撃すぎて立ち直れないわ。

 

これからどうすればいいんだ。とりあえず今日の夜中絶対にブログ書かない、これだけは絶対。

 

これやってしまったらもう本当に自分のこと許さないからな。

 

 21:33

人生辛すぎだからソン・シギョンさんの動画ばっか漁ってる。

 

もう人生無理だからソン・シギョンさんが歌ってるRichard Sandersonの「Reality」のカバー貼りたい。でも違法アップロードしかないから貼れない辛い。

 

なんかソン・シギョンさんの「Reality」聴いてると、歌詞と全然話違うのわかってるけど

 

「自分はもう夢の中で生きていこう 夢の中の自分こそ現実・唯一のファンタジー」という気持ちになって楽になるわ。

 

ソン・シギョンさんのエルヴィス・コステロの「She」のカバーも最高なのに違法アップロードだ。

 

皆ライセンス所持者に収益がなんとかのやつちゃんとやってくれよ。世界のソン・シギョンさんファンが困るんだよ。

 

ソン・シギョンさんの記事独立で書いててそっちに動画貼ろうと思ってたけど、もう日記以外の記事書くのしばらく控えないとまた15時間とかブログやるから、

 

だけどソン・シギョンさんの動画紹介とかしばらくしないのは無理だし、今ソン・シギョンさんの動画いっぱい観てるんだから貼るわ。

 


[STAR ZOOM IN] Honey Voice Sung Si Kyung 'You are my Spring' (Secret Garden OST) 160425 EP.737

 


[MV] SUNG SI KYUNG(성시경) _ eternally(영원히)

 


the master [풀버전] 김광민X성시경 우정케미 ′You′ve Got a Friend′ 171208 EP.4

 

ソン・シギョンさんのファンとしては日本での活動を応援すべく日本の最新曲とか歴代の日本語曲貼るべきだが、

 

今ちょっと貼ってみたらどんどん文章、しかも負の感じのをめちゃくちゃ打ち出してしまい、また15時間とかブログする羽目になるからやめとくことにした。

 

そのような文章打ちながらものすごい疲れを感じたし。

 

ソン・シギョンさんご本人には全く問題ないどころか、むしろ日本でも活動していただけるなんて、いくら感謝してもし足りませんの気持ちしかないのに。

 

制作陣。以下省略。

 

今日はApple Musicでソン・シギョンさんのベスト、

 

 

もしくは「はじめてのソン・シギョン」でもいいし、

 

 

ソン・シギョン:ラブソング

 

 

いずれかを聴きながらもう寝るしかない。

 

p.s.

玉置浩二ソン・シギョンさんに曲提供するのを妄想したら人生の無理度が若干低くなった。

*1:自分のブログの書き方は、時間と出来事を簡単にメモしといて詳しいとこはあとで書くから