わたくし

ASDとADHDを持っています。1日のことをひたすら書いてますが、基本雑記ブログです。

神経疲れ休暇二日目:音楽聴いて記憶から消します。

昨日はTBSで3.11のための歌番組「音楽の日」があったけど、神経疲れすぎて映像観るのが無理だったので、普通に放送中も起きてたけど録画して明日観ようと思って観なかった。

 

3.11のことでやってんだからリアタイすべきと思ったんだけど無理で、自分は何で前日こんな神経疲れすぎでテレビ観れないようなことしてしまったんだろうと後悔した。

 

まああれは悪夢見たことがきっかけで一気にタイムスリップ現象*1きたせいで自分の人生1万字以上書いてしまったからだから事故みたいなもんだけど

 

夜はこの調子だと11時頃寝るのかなと思ったけど、日中疲れすぎて寝ちゃったから寝れないし、ただ寝れるまで待ってるのも無理だったし、あとどうしても推しカプ小説を読まないと無理だった。

 

最近全然読めてなかったから。何で無職状態*2なのに推しカプ小説読む時間もないのかわかんないけど、メンタル不調とかで読めてなかったのかな。何でかわかんない。

 

また健忘が起きたのか?しかし、ひきこもりで毎日動きがないから忘れてるだけかもしれないが。

 

とにかく、推しカプが今日も幸せなのか確認しないと気が済まない。ということで、途中から眠気来たけど無理矢理眠気に耐えながら3本くらい読み終わったら3:43だった。

 

文章は読めるレベルの神経疲れでよかったわ。3本も読んだ。しかし、読むべき作品が毎日10作品弱くらいは生まれるから、いつまでも推しカプ小説制覇できない。どうしよう。

 

「しかし今日も4時前になってしまったな」とふと思ったが、どうせ今無職状態だし、明日も神経疲れ休暇にするつもりだし、何時に起きてもいいからと思うし、気にしない。

 

ほんとはもっと読みたいけど、さすがに諦めて自作の寝る用プレイリスト聴いて寝る。すっかり癖になってしまって寝るときこればっか聴いている。

 

8:12

起きた。起きたはいいけど、めっちゃ眠くて頭がボーっとすんのに、必死にApple Music開いて必死に曲探し始めてて「もうこれ終わった」と思った。

 

完全に「目が覚めたら速攻Apple Musicで最低アルバム一曲分くらいは聴く」がASD由来の儀式*3になってしまっている。

 

しかし、私は3回も確定診断受けてしまったガチofガチのASDなのに、この年まで儀式がなかった方が奇跡なんだから、これはもう仕方ないと思うしかない。

 

それでもう早速諦めて、最近はグラスゴーのバンドが気になってるからグラスゴーのバンド全然知らないし、ググってリスト化しといて全バンド制覇するかと思って、

 

でも目が覚めたばっかでググるだけの気力がなかったので、Apple Musicでカメラ・オブスキュラグラスゴーのバンド)の関連バンドが出てきたから聴いてみたけど、

 


Camera Obscura - Honey In The Sun (Official Video)

 

神経疲れ直ってないからずっと歌を歌われるのが無理だったから止めた。

 

それに、ああいういかにもギターポップみたいなのじゃなくて今のメンタル的にはポストロック*4的なのが聴きたくて、

 

それに歌が無理ならインストバンドじゃないと無理じゃないかと思ったけど、寝ぼけてるし全然インストバンド思い出せなくて(今思えば、グラスゴー出身のインストメインのバンドなんてモグワイが普通にいたが)、

 


Mogwai // Dry Fantasy (Official Video)

 

Broken Social  Scene聴くかと思った。Broken Social  Sceneは全然グラスゴーじゃないしカナダのトロントだけど。

 


KC Accidental

 

完全インストバンドってわけじゃないけど、あと曲にもよるけどガンガン歌いっぱなしって感じでもないし。

 

Apple MusicでBroken Social  Sceneの必聴アルバムになってたし『You Forgot It in People』というアルバムを聴くことにした。

 

 

Broken Social  Scene久しぶりに聴いたら記憶違いで結構歌われてしまったが、ギターポップバンドみたいな歌いまくり感はあんまないし、もう探すの無理と思ってそのまま聴いてた。

 

だが聴きながら、Broken Social  Sceneよりも、Broken Social  SceneのメンバーがやってるDo Make Say Thinkというバンドの方が圧倒的に好きだからそっち聴くかと一瞬思ったけど、

 


Do Make Say Think - Reitschule || Baeble Music

 

私はDo Make Say Thinkに自分も入りたいくらいな熱狂的ファンだから寝起きなのに興奮しちゃうと思ってやめて、Broken Social  Scene聴くことにした。

 

 

Broken Social  Sceneやっぱかっこいいな。こういういかにもプロ集団って感じのバンドが好きだわ。こういうバンドやりたい人生だったな、と思った。

 

 

しかし、毎日目覚めた瞬間に速攻その日のメンタルに合わせてアルバム選んで聴かなければならないなんて、

 

自分はそんな音楽詳しくもないのに、なんでこんな高レベルな儀式ができてしまったんだ。

 

非常に困った。これから世の音楽を聴きまくり、勉強しなければならない。

 

11:06

今日は神経疲れ二日目で、神経疲れなんて概念こないだ主治医に教えてもらったばっかだけど、

 

これまでの人生、神経疲れとは知らなかっただけで、実は神経疲れのせいで寝込んでた日なんてありまくりで神経疲れの大ベテランの私なので、

 

怠すぎて寝込んだ翌日普通に動いてしまったら、また怠くなってまた寝込んでしまうというシステムはとっくに理解している。

 

だから今日も、神経まだ弱ってんだから動かないで寝てなきゃいけない。

 

Broken Social  Scene聴き終わったあとはもう目が覚めたし、歌ものも大丈夫になったので安藤裕子のベストを聴いて、このまま寝っ転がって過ごそうと思った。

 

 

したらそのまま寝ちゃっててこの時間まで寝てた。まあ今日はダラダラすると決めてたんだから全然いいけど。

 

1時頃

具体的な時間忘れたけど、ヘラ*5関連スレにまた行ってしまった。

 

って言っても、数人の貴重な継続読者の方しか何のことだかわかんないし、数人の貴重な継続読者の方々でさえ何のことだかわかんないと思う。

 

だがとにかくヘラという人がいて、ヘラ関連スレがある。

 

本当は「音楽の日」を観たかったのに惰性でヘラ関連スレにいたし、なんか2時間くらいはいた。「音楽の日」を観たいと思いながら。

 

そういや昨日、私のヘラ観がいい方に変わったと読者の方々に報告したけど、これは経緯が長いから別のときに話す、

 

てか、私のヘラ観などどうでもいいから、書くことないときに書くことにする。

 

話戻すけど、「音楽の日」を観るのもったいない気もして、その意味でヘラ関連スレに無駄にいて先延ばししてた部分もある。

 

でも、自分のADHD由来の先延ばし癖は深刻すぎる。なんも計画的にできないし、計画しても計画ぶち壊してまで先延ばしするし、人生かかってることも先延ばしする。

 

大学生の頃は卒論執筆も先延ばしして、結局提出期限当日の朝まで徹夜でやって何とか終わらせたし。

 

提出期限3日前くらいから焦り出して大急ぎでやり出したんだけど、提出期限前日から猛烈に腰痛くなって寝ながら書いたりして、

 

近くに大きめの病院があったから深夜の緊急外来にフェンスとかに這いつくばりながら行ったけど明日の午前中来てとか言われ、

 

提出期限当日の朝、何とか卒論書き終わったときはこれ死ぬんじゃないかと思った。そしてひいひい言いながら何とか大学行って卒論提出してその足で病院行ったら、腎盂腎炎手前まで行ってた重めの膀胱炎だった。

 

時間なかったからトイレ行くのも我慢して書いてたからか。そんな数日でそこまで悪化すんのかは知らないが、そんな、体張ってまで先延ばししてる人生レベルなのかもしれない。

 

先延ばしと、あと精神崩壊も手伝ったけど、そんなんだから卒論の出来は最悪だった。あんな紙切れ一生の恥。

 

今までしてきたすべての先延ばし時間を合計すると10年くらいにはなるんじゃないかと思う。最悪すぎる。

 

こんな貴重な番組の視聴先延ばしするとか何してんだと思ってんだけど、やっぱBank Bandがあんな長時間にもわたって地上波でライブするとか有名な歌手とコラボするとか、ありえないしな。

 

Bank BandとはMr.Childrenの櫻井*6さんと、音楽プロデューサーの小林武史とかがやってる主に日本の名曲をカバーするバンドで、ap bank fes*7というフェスで毎回登場する。

 


Bank Band 「緑の街」 from ap bank fes '08

※「緑の街」は小田和正のカバー

 

3.11のことに加えて、今ap bank fesができないから代わりにテレビでやってくれてる感じだし、気軽に視聴しちゃうのはもったいないという自分の気持ちはわかった。

 

しかも櫻井さんとMISIAがコラボして歌うとか、なるべくできるだけ先延ばしにしたい気持ちもわかる。

 

ということで、まずはブログできるとこまでやろうと思って、昨日は神経疲れすぎで動けなかったからパソコン開けなかったが今日はできるので、今パソコンからやってるけど、結構早く字数が進むな。

 

アプリでポチポチやってるから私はブログ書くの異様に時間がかかるのか。しかし、アプリからやってるときは具合悪いときだし、いろいろ仕方ないことがあるな。

 

17:33

今非常に葛藤してるのだが、「音楽の日」を観るか、それとも私の趣味&ストレスコーピング法であるところの、好きな歌の歌詞を手帳に書くというやつ、どっちをすればよいのだろうか。

 

もう17時半だし。今から「音楽の日」観るのか。しかし、なぜこんなに悩んでるのかといえば、

 

自分は神経弱ってるのはだいぶ直ってきたが、メンタルがまだ抑うつっぽい可能性があり、大変素晴らしいパフォーマンスでもそれを認識できない恐れがあるからだ。

 

事実、抑うつMAXのときに推しのインスタライブを心身ともに最悪だったが何とか観てたら、推しが聖人すぎる優しい言葉をオタクたちにかけてくれたのに、

 

私はそのとき抑うつすぎて主治医の言葉半分も入ってこないような脳状態だったから、推しの言葉は心底嬉しかったし今一番この世の言葉の中で一番誰かに言ってほしかった言葉なのに、

 

しかもよりにもよって、私がMr.Children桜井さんと同じく世界一大好きな人である推しが言ってくれたのに、脳停止してるから全然泣けなかったことが今でも自分のことムカつく。

 

要するに私にも一応感情はあるのに、今抑うつのせいで感情が無である可能性が高い。

 

なのに、Bank Bandとか櫻井さん&MISIAの素晴らしいパフォーマンスを観ても無で「わあ。すごいですねえ(棒)」とかいう最低な感想しか持たず、そのまま終わってしまったら最悪すぎる。こんな人生で一回しかない事態なのに。

 

と思ったら、もう少しコンディションよくなってから観た方がいいんじゃないかと思う。

 

それに、

 

watakushino.hatenablog.com

 

にも書いたのだが、私はこの垂れ流しシリーズ書いてるとき「to U」聴いてて、そこでようやく気付いたんだが

 


Bank Band with Salyu「to U」 from ap bank fes '10

 

沈んだ希望が崩れた夢が いつの日か過去に変わったら
今を好きに もっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ

 

という歌詞のところで、自分が「10年前に諦めた夢を片付けて過去にしてまで生きたくない」と思っていることが判明しちゃった。

 

その日は自分の人生を詳細に1万字以上書き出してしまった日だったから、それと「to U」の歌詞が結びついて、ようやくわかった。

 

これに気付くまで10年もかかったわ。そしてそのあと、

 

いっぱい音楽聴いて、いっぱい好きな歌詞書いてそうしてればいつか夢片付くかもしれない。歌詞書写するのは私のストレスコーピング法だからな。

 

と思ったし。

 

引用したやつは深夜に書いたから非常にポエムチックでキモい発想&文章だ。ちなみにこの記事全体的にそんな感じだから読む必要はない。ただ参照元として提示しただけだから。

 

だが、小泉進次郎構文とか、こういう深夜テンションのキモい文章とかを揶揄して「ポエム」とか言うのはやめてくれ、「ポエム」は文学なんだからと主に人文学系の研究者とかが言ってる。

 

あとアジカンのゴッチもこう言ってた。

 

だから私のこれも正しくは「ポエム」ではないが、私は無教養なのでじゃあ他に何と言えばよいのか、普通に「キモい文章」と言えばよいのか。

 

その「キモい文章」の中でこう思ったんだから、音楽聴きまくればいいじゃないか、歌詞書きまくればいいじゃないかと思う。

 

それにこないだも言ったからまた同じ話かと思われる、いや、継続読者やっぱいないから気にしないで書くけど、

 

Mr.Childrenの「エソラ」の歌詞にもこういうのがある。

 


Mr.Children「エソラ」 Tour2015 REFLECTION Live

 

やがて音楽は鳴りやむと分かっていて
それでも僕らは今日を踊り続けてる
忘れない為に
記憶から消す為に
Oh Rock me baby tonight
また新しいステップを踏むんだ

 

あんまり自分が夢夢言って、夢叶えられなかったんだから人生終わったとか、いつまでも同じこと言ってんの自分でもしつこすぎて疲れるんだけど、

 

皆も記憶から消すために音楽聴くんだから、 私も音楽聴きまくって歌詞書きまくって記憶から消して夢片付ければいいんである。

 

と思うし、とにかく何よりも、櫻井さんとMISIAのコラボ聴いて無だった場合の自分が許せなさすぎるから、もう少し時間置いた方がよい気がする。

 

だから、さっきの参照元の記事で私は玉置浩二の「プレゼント」と、推し作のオリジナル曲の歌詞を書写すると言ったんだけど、これからそうしようかな。

 

そして終わったら、Apple Musicで今朝非常に気になるプレイリストがおすすめで出てきたから追加しといたから、それを聴いて毎日の儀式のために勉強しておこう。

 

 

正直、私の脳が終わってるのに加えて、Apple Musicの文章は高尚すぎだから説明を読んでもどんなコンセプトのプレイリストなのかさっぱりわかんないが、

 

1曲目がSt.Vinsentの時点でワクワクしてくるわ。

 


St. Vincent - Pay Your Way In Pain (Official Video)

 

そう思ったら「音楽の日」視聴は先延ばし一択であるという結論しか出てこないから、そうする。けどこの先延ばしはADHD由来じゃなく自分由来だ。

 

追記(23:45)

このALT CTRLというプレイリスト、今は一曲目が何故かイマジン・ドラゴンズになってるが、貼ったときは確かにSt.Vinsentだったんだけど何か時間帯によって曲順変わるのかもしれない。

*1:ASD特有のフラバ

*2:一応療養中だから

*3:人にもよるが、ASDの中には毎日決まったことを儀式的にしないと無理・しないとパニックとかなるという特性を持つ人がいる

*4:自分で説明するのが無理だった。気になる人はhttps://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AFがわかりやすかったから参考してください

*5:私が以前ヘラらされていた人なので「ヘラ」というあだ名にした

*6:Bank Bandのときは本名名義の「櫻井」表記なのだが、前回だかのブログでは「桜井」表記にしてしまったが、それは私が頭終わっててBank Bandとして出ると理解してなかったから

*7:最近は震災復興をメインの目的にやっているフェス