わたくし

ASDとADHDを持っています。1日のことをひたすら書いてますが、基本雑記ブログです。

抑うつリハビリ8日目は音楽の話ばかり書いて真剣にリハビリする意欲が感じられない。

 

寝る前

内職がカオス状態になっていた

3:32

一昨日やったweb内職(ライティング案件)ほぼ終わってると思ってて、だからあとちょっとやれば終わりだから続きやってから寝ようとして、

 

途中だったやつの中身を見たらめちゃくちゃになっててショック受けた。

 

同じデータが何回も打ってあったり同じ文章が何回も書いてあったりした。自分は何でこんなことしてんだろう。理解できなすぎて恐怖を覚えた。

 

本当に脳が終わっているのだろうか…

 

そして内容が重複しているところを削除したら全然指定文字数足りてないから全然終われてなかった。

 

一昨日2時間やってたんだけど、2時間こんな、同じことを何回も書いたりしてそして「ほぼ終わったわ〜☺️」とか思っていたわけ?怖すぎるんだけど…

 

無理すぎなので、これから推しカプがめちゃくちゃ幸せになってる小説を読むことで自分も一時的に幸せになり、現実逃避してとりあえず寝るそれしかない。

 

まあなるようにしかならないわね何事も… 最近こういう考え方なってきて大変楽だ。

 

なぜかMansun(昔のバンド)についてめっちゃ書いちゃった部分

5:09

推しカプ小説読んで大変幸せになった…最高すぎて胸がいっぱい… しかしそれはよかったのだが、寝る前の音楽どうしようかなと思い、

 

Apple Music開いたらさっきまで聴いてたBank Band feat.MISIAの「forgive」で検索したままになっており、

 

Mansunの「forgive me」(2000年)という曲も検索一覧で出ていた。

 

  

Mansunは「I Can Only Disappoint U」(2000年)もそうだがなんか自罰的な曲名がある。

 

 

Mansunの歌詞は基本的に言葉遊びであんまり意味ないとされているけど、

 

タイトルの感じが、他にも「Negative」(1998年)とか

 


「Anti Everything」(1998年)とかそういう曲名付けるとこも好きなとこの一つだったな。

 

 

もちろん曲自体が好きなんだけども… ポップでありながら耽美でありながらプログレっぽくもあるみたいなすごすぎなバンドだった。

 

ちなみに私がMansun好きになったきっかけは、Mansun好きからはベタすぎで呆れられるかもしれないけど「Legacy」(1998年)です。

 

Mansunは何でこんな個性的なMVばかり作っていたのか…

  

あのまま生きる伝説的になると思ってたのに解散してしまったのが未だに悔やまれる…

 

しかし未だに再結成しろとか思ってるファンたちに対して元ボーカルのポールは「こいつらあたおかか」みたいに呆れて、

 

毎週火曜日に再結成を否定しているみたいな記事最近読んだな。見つけたら貼るけど

 

※あとで「Mansun  再結成 火曜日」で検索したらあった。NME Japanの記事だった。

 

nme-jp.com

 

狂気じみたファンたちはいまだに再結成を期待しているが、シンガーのポール・ドレイパーは、毎週火曜日になるたびに「ありえない」と話している

 

私はコアオタではないのでなぜ毎週火曜日に否定してるのかはわからない…なんかポールが毎週火曜日にインスタライブとかやってんのか?謎だ…

 

寝る前の音楽決めの経緯

しかしMansun好きなんだけど寝るときに聴く感じではないんだよな。と思い、とりあえずYouTubeで「forgive me」どのくらい人気あるのか調べようとYouTube開いたら、

 

全く関係ないけどRadioheadの2008年のライブが公式でちょうど配信中だった。

 

アーカイブで今も普通に残っていた

 

観てみたらものすごい興奮したが明らかに寝る用の音楽ではないな…第一興奮してしまったのだし

 

しかしせっかく配信されてるんだから聴きたい。なので今日はこれで寝てみる、無理だったら他のに変えるけど

 

と思い、もう一度Radiohead公式開いたらよりにもよってアンコールの最後の「The Bends」(1995年)やっていた。

 

そしてうわ懐かしい…と思ってるうち配信終わってしまった。

 

 

何だ今日。内職カオス事件もそうだが今日はついてない日なのか。とか言うとまるで人生ついてた日もあったみたいだが、人生ついてた日など一日もなかったが。

 

とにかくどうやって寝りゃいいんだ。

 

しかし私はメンタル最悪なときはNils Frahmのアルバム『Solo』(2015年)聴いて寝ると決めてんだからもう『Solo』しかない。

 


  

おかげさまでぐっすり寝れました。

 

起きたが今日も安定の屑だった

11:29

やっぱり昼に起きてしまった。最近だんだん起きるのが、ていうか寝るのが遅いんだわ。私は23時に寝るって決めてたはずなのに何で5時に寝てんだ。

 

今日の音楽

昨日というか今日の朝寝る前「Mansunいいバンドだったな…😌」と思ったので起きたときも「Mansunはほんといいバンドだった😌」と思ったので、今日の音楽はMansun、と思ったんだけど、

 

寝る前書いた「forgive me」が入ってるアルバム『Little Kix』(2000年)は元ボーカルのポールが自分で「駄作」とか言っちゃっている。

 

そんな悪くはないと思うけどな…『Little Kix』に入ってる「I Can Only Disappoint U」はMansun最大のヒット曲なったから

 

「駄作」とまでは言わなくてもいいんじゃ、と思ったけどやっぱ自分の音楽的信念と売れ方の差が嫌だったのか?

 

 

その前のセカンドの『Six』(1998年)はめちゃめちゃすごいアルバムで「こ、これはすごい…」と子供でも思ったしロッキングオン*1では大絶賛だった気がするが、

 

なんか調べたら本国イギリスでは賛否両論ていうかNMEっていう超大手音楽メディアは否だったらしいけど…

 

私は『Six』大好きだし未だに個人的名盤ベスト10に入ってるんだけど。

 

むしろ『Six』世界的に爆売れしないとおかしいだろ!と思ったけどなんかさっき調べたら売れなかったらしい…

 

名盤なのに売れなかったのには納得いかないが私は『Six』大好きすぎなのでじゃあ今日は『Six』にします。

 

 

 

12時台に朝ごはん食べるの早くやめたい

12:17

そしてまた今日も12時台に朝ご飯ずれ込んでしまった…早く朝に朝ごはん食べれるまともな人間になりたい。

 

そして内職もう一度チェックしたら、結局は半分しかできてなかったことになっていた…

 

なのに一昨日やったときは「だいたい終わったなリハビリ順調☺️」とか思っていたんだから怖すぎなんてものじゃないわ。

 

脳治ってきたとか思っていたけど治ってないじゃん。今日から改めて真面目にリハビリしなければ… まずは内職やり直しだな

 

内職は「やり直した」ではなく「途中から再開した」の間違いでした

16:38

内職やり直しなんて、なんか自分のヤバさ加減にショックを受けたせいでだらだらしながらしてしまった。

 

しかし、一昨日の成果物を見直したら結果的に半分くらいしかできてなかったので「やり直した」でもなく、普通に「途中から再開した」という表現が正しかった。

 

まあ、あらゆるものについて終了脳になっちゃってるから仕方ないわ

 

しかしこのように自分は何ができなくなってるのかに気付くこともリハビリにおいては重要なんじゃないでしょうか。

 

と思ってみたら多少は楽になった。そして内職終わったので納品した。

 

先月もっと脳が終わってたときに納品したやつはクライアントから何も言われてない。

 

なんか誤字がひどいとか意味不明な文章があるとかだったら修正コメント来るんだけど来なかった。

 

だから今回は前回より脳みそマシなんだから大丈夫でしょう。

 

そして疲れたから例のごとく寝る。

 

推しグルが出た音楽番組の感想

23:52

なんか疲れすぎたから、寝る前に母に

 

「大変申し訳ございませんが、寝てしまうと思われるので、わたくしのご飯も用意しておいていただけますでしょうか」

 

とLINEしといてよかった。4時間くらい寝てしまった。

 

その間に推しグルが出た音楽番組は終わってたが、最近はシャッキリ脳になりつつあるのでちゃんと録画予約しといたから!

 

そしてお母様は晩ご飯用意してくださっていた。なんと慈愛に満ちている方かと思ったが、

 

私の障害年金60万円を夫と共謀してたかってきて返済しない屑健常者であることには変わりないんだからそれを忘れてはいけない。

 

そして晩ご飯をありがたくいただいたあと、今日は推しグルがこのあとも音楽番組に出たので待機していた。

 

そして推しグルの出番が来たので観たけど、カメラワークのおかげで推しグルの素晴らしいフォーメーションがバッチリ観れたし、

 

推しのダンスもいっぱい観れて幸せだった。推しのダンスはほんとにオタクの贔屓目抜きにキレキレ度がますますアップ&セクシーが溢れてしまっているので最高、

 

しかも推しがサビで歌ってるところで抜かれたし表情管理*2も素晴らしかったぞ!いいよいいよどんどんアピってくれ!

 

今日はFCコンテンツの更新もあってそれにより推しがどれだけ歌を愛してるのか、知っているけど再認識できた。

 

その上であのアピ観せていただいたんだから幸せなんてもんじゃなかった。私はいつも幸せ幸せ書くけど実際は幸せをはるかに上回ってるんだけど、

 

幸せをはるかに上回ってることを指す適切な語彙がわからない。語彙力を上げたい。

 

ただパフォはフルではなかったのが残念だな… しかしそもそも音楽番組でフルやれるアーティスト自体があんまいないから。それは仕方ない。

 

しかしここは絶対刮目してくれ!な部分がいくつかカットなのはかなり悲しかった。

 

 ※再生すると私的絶対刮目してくれ!なのにカットされた部分の一つが出る 2:03~2:14

 

そしてトークコーナーでは、メンバー全員が出演できなかったのは悲しかったが、ついに山奥から都会のよさげなお部屋にお引越しできた話を聞けて泣いた。

 

この件に関しては論文を書けるのだが、しかし推しグルは愛社精神が強すぎなので私も事務所愛を持たなければならないから、

 

あんま今後は事務所にキレるのやめるね。と思ったけど、キレざるを得ないことばかりするから…

 

しかし引越ししていただけたのは大変ありがたいし、しかも今回1日に2つも音楽番組出演出来たわけだし、事務所様のご尽力感謝いたします。

 

しかし推しグルは朝5時半入りして8時にパフォとか、そんな早朝から動いてて8時にパフォしてあのクオリティ、

 

そして一旦宿舎に帰ってまたトーク収録に来るとか、大変すぎるのに何なんだあの爽やかさ誠実さ、人として素晴らしすぎるだろと思った。

 

朝5時半なんて私は推しカプ小説読んでるような時間帯なんだからそんな屑はオタク名乗る資格ないから一刻も早くまともな人間になりたい。

 

そして私もお小遣い稼ぎ業から一般的以上の稼ぎになって、推しグルがもっとすごいところに引越しできる一旦を担えるような、そんな一端のオタクになりたいと思った。

 

そしてもう内職でカオスしない脳になるために今後もリハビリ頑張ろうと思う。

 

今日は全然リハビリになってなかったどころか、なぜかMansunのことばっかり一生懸命書いて、やる気が感じられない。

*1:子供の頃私が信者だった洋楽雑誌

*2:K-POP用語である「表情管理」について公的なサイトで解説してるの見つけられなかったんだけど、多分曲中にその歌詞とか曲調とかに沿った適切な表情をすること的な意味だと思う多分