わたくし

ASDとADHDを持っています。生活記録表として1日のことひたすら書いてますが、基本雑記ブログです。

抑うつリハビリ25日目は発作が止まらない

本当は朝からちゃんと日記書いてたけど、夜から発作起きてて更新できない。

 

さっきまでは、それを明日以降体裁整えて投稿しようと思ってたけど、本当はその日その日に書けたものだけ投稿していく形式の方がやりたいからそうする

 

途中まで書いてたやつは下書きに残ってるし、それは自分が見ればいいし

 

これから仕事増やしたり、勉強長時間したり始めるからもっとブログ簡素化したいし、その日書けることだけ書くことにする

 

とにかく発作起きてから6時間くらいだけど、3時間経ったときくらいに終わったかと思いきやさっきからまた始まったから、

 

発作は終わったんじゃなく続いててちょっとだけ小康状態になってただけっぽい。

 

仕事何個も受注してしまったのに。納期に間に合うだろうか。明日もしかしたら一日使いものにならない可能性あるから、そしたら明後日とか大変なんてもんじゃないんだけど

 

間接的には親のせいなんだから、今日発生する予定だった売上請求したいです。

 

今観てた動画

 

日本語訳はないですが歌詞気になる方は日本語訳してるブログが結構あるのでタイトルでググるとよく出てきますが、著作権違法かどうかよく知らないのでそういうブログがありますとしか言えませんね😅

 

自分はイギリスの労働者階級じゃないからこの曲に共感することなんて出来ないしこれ観て泣く資格もない

 

本当の労働者階級の絶望とか知らないくせに

 

しかしこの曲があるおかげで日本の毒家庭に生まれて親に人生潰されてしまった中年発達障害者も救われてるということをマニックス(このバンド)に伝えたいのでコメ欄に書きたいですが英語ができないので書けません、悲しいです

 

皆コメ欄にここの歌詞が好きとか書いてるけど、私は特に

 

I wish I had a bottle right here in my dirty face
To wear the scars to show from where I came

 

が好きというか、日本の毒され発達中年でも、歌詞とは別の意味でですがわかりすぎるなと思います。

 

多分ですけど、「今自分が酒の瓶を持ってたら、この汚い顔を瓶で殴って傷を付けて、自分がどんな生まれなのかわからせてやる」的な意味です

 

あんまり辛いので、自分がこんな素晴らしい、世界中の人を救うような曲作ってるバンドをしてる妄想しながら寝てみますけど発作中だし、

 

まあ最近は発作起きてんなら起こしとけやみたいに放置して好き勝手にさせてるのでどうなるかわかりませんね

 

寝なきゃとか決めるからどうしよどうしよってなるんで、自分は勤めてるわけでもないから生活リズムはどうなっても大丈夫だから流れに任せておきます