わたくし

ASDとADHDを持っています。1日のことをひたすら書いてますが、基本雑記ブログです。

リハビリ56日目

10:46

昨日は夜ヨガもやったしお香も炊いたのに4時台まで寝れなかった。ヨガのあと推しグルの番組観たのがよくなかったか。

 

確かにヨガした時点で1時だったから寝るべきだったが推しグルの番組は1時間だしねる前に観たかったし、

 

そもそも観たって和むしかないから別に睡眠に支障ない気がした。でも結局4時まで寝れなかったから観ない方がよかったんだな。

 

そして起きたとき妙にぐっすり寝たなと思ったら10:30過ぎだった。中途覚醒なしで熟睡できたのはよかったけどもっと入眠スムーズになりたい。

 

13:22

今日は寝起きからサッパリしていて体も軽く調子いい感じだったが、内職始めたら眠くなってきた。

 

さっきも猛烈に眠くて、でも我慢したけどまた眠さの波が来た。頭使ってるから眠いのか、内職前にごはん食べたから眠いのかわからないがこれ以上我慢するの無理だから一旦寝る。

 

あと何となく、頭に負荷かけたあと眠くなるのは、寝てる間に脳がなんかの処理を行なって脳が強くなるとかそんなやつである気がする(素人の妄想)から寝た方がいい気もする。

 

でも主治医は眠くなったらコーヒー飲めと言ったんだから、そんな昼寝が脳に効くとかそんなことはないんだろうな。まずコーヒー飲めよと思うがほんとに眠いから寝ちゃいたい誘惑に負けた。

 

15:10

起きた。

 

16:18

内職再開する前にラジオ体操した。昼に眠くなったのは内職始める前にラジオ体操しなかったからかなとか、根拠ないが思ったりした。

 

でもラジオ体操しながら、スクワットもそうだけど運動を取り入れろと主治医に言われたからやってるけど、

 

「こんなことやっても過去は戻ってこないのにやったからなんだっていうんだ」と思ってしまった。

 

自分は鬱が重症になってから10年だけどその前の10年も社会に不適応しかしてなくて、10年かけて鬱が重症化しちゃった感じがあり、自分のその20年間のことを考えると全くの無駄感しかない。

 

そんな無駄なことしかしてこなかった人生なのに今更ラジオ体操とスクワットしたからってどうなるっていうのか。20年が返ってくるわけでもないし。

 

母の夫はもう生きる気がなく死に向かって毎日淡々としており、絶縁はしたけどその割り切り加減はすごいと思うし見習いたい。

 

そう思うと、過去のことをあーだこーだ未だにこだわって20年間がどうとか言ってる自分は未だに諦めてない感じで見苦しい。

 

だからもう過去がどうとか考えず、淡々とラジオ体操とスクワットして毎日ルーティーン的に過ごせばいい。

 

母の夫に精神殺されたからもう父親とか呼びたくないけど、あいつは今自らの生きざまをもって私に人生を教えてくれてるのか。親っぽいじゃないか。

 

と一瞬思ったけど、現在進行形で最悪な奴なんだから騙されてんじゃないよという感じ

 

1:23

何でかこんな時間になってしまった。でも別にあと死ぬだけだから反省とかしなくていいし、あとは死ぬだけなら早く死にたい。

 

そういうことでもう細かいことはいいから寝よう。

 

リハビリまとめ

お風呂OK ヘアケアOK ドライヤーOK スキンケアOK
ラジオ体操・・・1回
スクワット・・・15回×3セット
散歩・・・30分
勉強・・・してない
内職・・・1件終わり
読書・・・してない
動画視聴・・・してない
家事・・・食器洗い
感想・・・明日から淡々としようと思うけど明日からもまたギャーギャー騒ぐ予感しかない。